神様に誘われて神様始めました!

お砂糖鈴御

EP3  自分の家作り

さて、私の家でも作ろう。創造神様からはただ過ごしてるだけで良いって言われたし、良さげな所はもうあるし。
これ……大きいね、大体サッカーコート2面分かな?

まあ土地しか無いから、家は自分で作るしか無いんだけど。せっかくだし魔法を使って作ろうかな。後、自分の神としての力も使って行こうか。

まず、水魔法と土魔法の派生魔法、植物魔法で直径30m程度の太さの大木にそこら辺の木を成長させる。そしてその中を時空神としての力で中身を私が作った亜空間に出しとく。後で使うから。

お、いい感じに木のうろが入り口になりそう。ここの奥が丁度私の作った空間と繋がってるね。扉付けとこ。

家は出来たから、後は家具かな。さっき開けた空間の木材をここに置いて、風魔法でテーブルとか棚になる板とかにしてから、時魔法……あれ?時空の力になっちゃうね?統合されてるのかな?まあいいや、3年間経過させる。出来た。後は風魔法で、削って組み立てて家に運び入れてで……きて無いね、窓が無い。結界魔法で窓作るか。

先ずは自分で魔力の補給をしなくても良い様に周りのマナを集めて自動で使える様にして、後は設定に空気を通す、通さないを決めてこれで魔法陣にして、後は立ち上げるだけ。

無魔法・結界魔法融合魔法陣 レディマギコンバージェントシールド 起動!

おお!いい感じ!ここのマナの色をしているから薄いターコイズグリーンになってて綺麗だね。

いいね。後は防犯だけど侵入出来る場所が玄関以外に無いしこのままで良いかな。

後は外の広い場所に柵を立てて宇宙の力で星座 ステルアード座の力を使わせて貰おう。これほとんど天秤座なんだよね。まあそれは置いといて、星座の力は天秤座に限らずひとつの星座にいくつかあるんだけど、今使うのは調和と公平。調和は効果範囲内で敵意を持てなくする物。公平は自分が攻撃すると攻撃が自分にもはいる面を使う。他にも調和だけで色々な面がある。
まあそんな事は置いといて、効果発動っと、これで良いね。

よし、きちんと発動してるか確認しよう。この森の魔物にでもしようか、じゃあ闇魔法初級 ヘイトコール ……OK、これはぺリュトンだね、体を殺した後に魔法で残した影を食い散らかす魔物。

あっちにもそんなのいたよね?

それはそれとして、どうかな……?

「プァァァァ…」

えぇ…あくび?あ、もう寝かけてるし。まぁ効果は発動してるみたいしいっか。

そうして、私は家を完成させたのだった。



「神様に誘われて神様始めました!」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く