話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

転生したら世界龍だった!?

血まみれ捨てワンコ

大金持ちになった日

「疲れた…」
そういった俺の目線には核爆発でも起こったのではないかという程に地面がえぐれたゴブリンの集落があった。
「とりあえず帰ろう。」
そういった俺はここを後にした。




「大丈夫でしたか?」
「ああ」
一瞬なんのことかと思ったがここまで聞こえていたのか爆発音。

「とりあえず報酬ですね!記録を見せてください!」
「記録?」
「あんちゃん記録も知らんのかい?」と、おっちゃんが話かけてきた。イケオジだ!
「はい…」
「心ん中で討伐数公開って言えば出てくるよ。」
そうか   討伐数公開

討伐数(公開状態)
Fランク
ゴブリン235体スライム53体
Dランク
グリーンスパイダー12体
Cランク
なし
Bランク
オーク145体
Aランク
ウッドスラッシュ2体
Sランク
オークロード1体
SSランク
なし
SSSランク
なし
???ランク
なし




「こりゃすげぇ」
「わ、私ギルドマスター呼んできます!!」
え?そこまでする?







「君がえー【スカイ・ヴァン・クロノスです。】そうそう。オークロードを倒したんだね?」
「はい」
「ギルドから王金貨100枚を贈呈する。」
「え?ありがとうございます?」
「ああではこれで。」
え?これだけ?
「あーそうそう。君の冒険者ランクは金になった。これから期待してるぞ。」
「…」
えぇー

「転生したら世界龍だった!?」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く