猫の私は同性愛者を好きになっちゃいました!?

あいす/Aisu

第3話






──学校に行こう!と…
そう考えた私。なぜその考えに至ったかというと、今日休んでしまったら、ズルズル休んでしまう気がするのと、早く認知されといて損はないということ!あと一番重要なのが…出席日数がやばい!…と、いうこと…

「よし!」

そう決めた私は速く朝ごはんの準備しようと顔を洗う。




「ふぅ〜」

取りあえず一通り終わった。
今は制服に着替えている。いつも最後に着替えるのだ。

「あ…」

重大なことが判明した。
尻尾…どうしよ…
よく見たらパジャマに穴空いてるし…恥ずかし…パンツも…
しょうがない…と尻尾をスカートに隠す。
ちらっと尻尾がスカートからはみ出てる。

「あ〜!もういいや!」

そう言いながら鞄を持ち、走って玄関に向かう!
そして靴を履き、ドアを開ける。
ここからだ…私の人生が一変したのは…



「猫の私は同性愛者を好きになっちゃいました!?」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く