戦国生産無双伝!

なんじゃもんじゃ

37.5話 ソウシンの生産物

 
 ■ ソウシンの生産物 ■


 ●ミズホ鋼
 炭素含有率1%未満の鉄。
 ワ国で作られている鉄よりも硬く強靭な金属。


 ●六鋼板当世具足
 ハニカム構造のミズホ鋼を使って作られた鎧。
 ワ国で流通している鎧よりも遥に高い防御性を持つ。


 ●ミズホ鋼の長太刀
 刃渡り一一〇センチメートルの長太刀。
 ハニカム構造のミズホ鋼を芯にしてミズホ鋼を刃の部分に使用した強靭な長太刀。


 ●ミズホ鋼の野太刀
 刃渡り八〇センチメートルの野太刀。
 ハニカム構造のミズホ鋼を芯にしてミズホ鋼を刃の部分に使用した強靭な野太刀。


 ●無煙火薬
 火縄銃に使われる黒色火薬のように大量の煙を出さない火薬。
 ワ国では硝石を産出しないので火縄銃がワ国に齎された時代には輸入に頼るしかなかったが、一部の地域で硝石の生産が行われると国内産の黒色火薬は製造され始めた。
 無煙火薬はソウシン以外に作れる者は居ない。
 シングルベース火薬とも言う。


 ●ミズホ和紙
 木などを素材とした紙。
 破れにくく墨が滲みにくいので人気を博し京の都などで大人気となってワ国全体に広まる。


 ●折り紙
 ミズホ和紙をより薄くし綺麗な着色や模様などを施した物。
 折り鶴などの折り方と一緒にワ国に広がった。


 ●鉄砲
 ミズホ屋から入手した火縄銃を元に作られた複製品だが、性能はソウシン製の火縄銃の方が勝っている。


 ●鉄砲(改)
 鉄砲にライフリングを施し射程距離と威力が向上させた物。


 ●味噌
 大豆と麦に塩を加え発酵させた物。
 麹菌をソウシンの魔力で代用して作られ東北地方などの雪深い地域で特に需要がある。


 ●醤油
 大豆と小麦に塩を加え発酵させた物。
 麹菌をソウシンの魔力で代用して作られワ国全域で需要がある。


 ●麦焼酎
 麦を発酵させたお酒でアルコール度数は25%前後。
 麹菌をソウシンの魔力で代用して作られ東北地方などの雪深い地域で特に需要がある。


 ●ミズホ酒
 米を発酵させた清酒でアルコール度数15%前後。
 麹菌をソウシンの魔力で代用して作られワ国全域で需要があるが、特に京の都で消費される。


 ●油
 木などの油分を抽出精製した物。


 ●干しシイタケ
 シイタケ菌を培養し養殖したシイタケを乾燥させた物。
 ワ国全域で需要があるが非常に高価なため、祭事用に用いられる。


 ●中筒
 肉厚な砲身で通常の鉄砲よりも大口径の鉛玉を発射する鉄砲。
 大口径だけあって威力は非常に高く貫通よりは破壊すると言う感じとなる。
 射程は鉄砲(改)とそれほど変わらない。


 ●ガラス器
 ソウシンが創り出すワインガラスなどのガラス製品。
 透明度が非常に高いのでワ国内だけではなく大陸でも高い人気があり高額で取引されている。


 ●アワウミ産淡水真珠
 貝にコアを挿入して育てた淡水真珠。
 ワ国内だけではなく大陸でも高い人気があり高額で取引されている。
 真珠は煎じて飲むと美容に良いと言われているが効果に関しては疑問である。


 ●絹織物
 蚕を養殖し絹糸を作り、その絹糸で織られた反物。
 ワ国内だけではなく大陸でも高い人気があり高額で取引されている。


 ●石鹸
 汚れ落としの洗浄剤。
 ソウシンが作った石鹸は肌への刺激が抑えられ良い匂いがするとワ国内だけではなく大陸でも高い人気があり高額で取引されている。


 ●乾燥ナマコ
 沿岸部で捕獲できるナマコを乾燥させた物。
 大陸で高い人気があり高額で取引されている。


 

「戦国生産無双伝!」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く