魔導技巧士の生産活動

ttmon

魔導技巧が活躍したよ

ステータスの確認が終わったので今日は野宿用の道具作製からやろうか。

まずは、野宿用テント(一人用)を取り出してカビウスの小道具キットと魔石に宝石を用意して
錬金術の合成で魔石と宝石を組み合わせて魔宝石を作ってと、

・魔宝石 品質6 
    組み合わせた宝石で効果が変化する魔力触媒。
   
よし、次はテントの組み立てながら小道具キットの魔法陣刻印ペンで骨組みには強度補正に結界を発動させる魔方陣を刻印して布部分は外側にはサイズの可変と異常状態の無効化に物理耐性を内側には空間拡張に防音を刻印して組み立て終わったところで、魔宝石と合成させて完成

・魔導可変式テント 品質 9
    持ち運び可能な魔道具と化したテント。
   中はとても広くなっており、防御関連も刻印されたため、ドラゴンの猛攻にも耐えられる。

一つ目完成、某ゲームに登場したテントが便利だと思って家にあった本から使えそうな魔方陣を見つけて付与してみたけどうまくいったな。

さっそく家具とか配置して次の作製を行わないと。

意外と早く家具の配置が終わったので、採集用の道具のグレードアップをはかります。
これはレシピがあったので素材を用意して少しアレンジを加えて魔道具化して完成。

・魔糸捕網セット 品質 7
    虫取用の網を魔力で紡いだ糸で作り枠と竿の部分にはミスリルを混ぜた混合インゴットが使われた捕虫網。
虫以外にも霊体まで捕獲できる優れ物。

・掘削セット 品質 7
    オリハルコンやミスリル等を掘ることのできる魔鉄製ピッケル、岩石をもくり貫ける可変シャベル、重たいものや高温・低温の物を持つことのできるパワーグローブや細かな作業ができるロックハンマー、鉱石や化石を切り離すことに使うタガネのセット

・採取セット 品質 7
    伐採斧、釣り道具、草刈り鎌、切狭のセット
全て魔鉄やミスリル製となり用途にあった刻印がされた小道具

今日やろうと思った作業の最後は、夜の見張り
や移動中に使用する道具のアレンジに入ろうか。

・防寒熱迷彩毛布 品質 6
    本来は防寒のみの見張り番や寒いときに使うことを目的に作られた毛布だったが耐熱製のシートとステリスと呼ばれる魔物皮を合成したことにより熱にも強くなり、くるまっている間は周囲に溶け込める毛布となった。

・無限水筒 品質 8
    作製者がガビウスの小道具にあった無限に湧くアイテムを参考に作製した水筒。
     魔力を込めると水がなくならない。
 
うん、うまくいったとは思うが、最終的には登録した飲み物を無限にできる水筒が作りたいな。

まだ、時間もあるし明日予定の装備の強化も行おうか。

掘り出し市で売っていたエンペラーぷよのジェル核とふわぷよの肩掛け鞄を取り出して・・・・完成

・エンぷよバックパック 品質 10
    スロット数200  スタック数999
    エンペラーぷよのモチーフをしたバックパックホームで、倉庫をもっている場合アイテムを王冠から送ることができる。

立派な髭に派手さはないが威厳を感じさせる冠で、おっ空いたからここから送れるのか登録しておこう。
えっと中にもの入れるときは・・・・・あった冠のちょい後ろにチャックか。

次はカスタマイズだな。

武器のアニマルハートを取り出してカスタマイズを発動させて、またまた、市で見付けて購入したこのアイテムを使って強化したいと思います。

・リキッドジュエリー 品質 4 
    魔導技巧の「カスタマイズ」により、装備アイテムの性能を底上げする特殊な付与が行える。
     条件を満たしていれば、対象装備を進化することも。

まさか魔導技巧専用の触媒アイテムが有るとはね。
まぁ、今回は進化させる予定だけど、【神眼】
で必要条件が確認でき条件も揃ったので行います。

うおっ、眩しすぎるだろ。
カスタマイズを行うと進化するかの表示がでてOKにすると突然光だして今、やっと治まりだしたがやっぱ、眩しいです。

・アニマルハートロード 品質 10
     DEX+100 STR+250
        百獣王の心臓と魔石をの力を完全にではないが大幅に解放することができた形を持たない銃。所有者の望む姿をなすといわれる。
        魔力を弾として射つこともでき、放たれると獅子の姿をしており、その姿に相手を恐怖へと誘う。

今日はこのくらいかな。
改めて思うけど、創造系極特化なステータスに能力だと作ったらバランス壊してしまう物が普通に作れるんだなぁ。
俺は片付けをして、ログアウトする


昼食をとって、ログイン

ゲームだと二日目だ。
今日は、実際に買って食べてみた非常食が美味しくなかったので自分で作ることにした・・・が、テントのなかに食料庫があり、現地で料理すればいいから、料理出来ないときの為のちょっとしたおやつを作ろうと思います。
後、ポーション系統だね。

材料を用意して、チョコクッキーに蜂蜜たっぷりグラノーラとふわぷよ型のボーロさんの作製
瓶にそれぞれ詰めて完成です。

・チョコクッキー 品質 10
    空腹が25%回復  HPMP10継続回復
    チョコ入りの手作りクッキー

・グラノーラ 品質 10
    空腹が50%回復  状態異常回復
    オーグ麦を焼き混ぜて作られた栄養価が高く
     健康的な体を保てるが取りすぎに注意

・ふわぷよ型ボーロ 品質 10
     空腹が30%回復  
     色によって味や効果がそれぞれ違う
     見た目はミニ型ふわぷよになっており
     楽しみながら食べられる。

あとは、ポーションだね。
各種ポーションを100本作って売るようと使うように分けてあとは、何か作るべきかな?

とりあえず、持っていくものの確認はしたのでまだ読んでいない本を書庫から取ってきて読もうと思います。

「魔導技巧士の生産活動」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く