Fictionalizerのトリニティ

黄崎うい

お題『イルミネーション』『終電』『リア充』

「はぁ…」

せっかくのクリスマスのはずなのに…何で残業なんだ…。お陰で終電じゃないか…。

ふと外を見ると、駅前広場に飾ってあるクリスマスツリーが見えた。イルミネーションが綺麗だな…。いつか恋人でもつくって見に来たいものだよ。

zzz



危ない、寝てしまうところだった。ん?誰か乗ってきたな。


「…」


うわぁ…。何でこんな時間まで仕事してきた私にリア充を見せつけるんだ。神様ひどいよな…。

お?喧嘩しているぞ?これは嫌な予感…。

パンッ

見事に彼女のビンタが彼氏の頬にクリティカルヒット。

別れ話か?いいものを見たような、見てないような…

「Fictionalizerのトリニティ」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「その他」の人気作品

コメント

コメントを書く