話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

異世界生活は突然に〜いきなりチートになりました〜

カズヤ

異世界転生は突然に②

アリシアという名前の女性が話すにはこういうことらしい。

●暴漢に襲われた俺は1度死んだ。

●でも女神イリスの力で別の世界へ転生された。

●前世の記憶はそのまま。

●見た目もそのまま。

●転生や召喚といった事はそれ程珍しい事ではなく、俺の他にも俺のいた世界から来た存在はいる。

●召喚とは元の姿のままこちらの世界に来る事を言い、転生とは魂のみこちらの世界に来て、赤ん坊から再スタートする事を言う。

●俺の場合は少し特殊で、女神が作った前世の俺そっくりの器に転生させた俺の魂を入れたらしい。

●俺が転生した理由はこの世界の人間を救うためで、人間達は今未曾有の危機に晒されている。残された時間が僅かなため特殊な形式で転生させられたとのこと。

●今いる世界は人間、魔族、亜人、妖精族と大きく分けて4つの種族に分類される。

●それぞれ秀でている事が違い、
人間は知力、魔族は魔力、亜人は体力、妖精族は長命な点である。

●俺の魂が入れられたこの器は女神特製のため、魔力容量が大きく、体力も亜人並み、寿命にいたっては無いに等しいとのこと。

●更には女神からの贈り物として、特殊なスキルがいくつか付与されているらしい。

アリシアは女神イリスに仕える天使で、俺のサポートをする為にこの世界にやって来たそうである。
しかし纏めてみると、とんでもなくチートな存在になった気がする。
そう考えている俺を他所に更に説明を進めていく。

「異世界生活は突然に〜いきなりチートになりました〜」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く