話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

武術の天才がVRMMOにログインしました。

飛べない豚

どこが負けイベントだよ(キレ気味)

只今南のエリアにおります。
1番多くいるのがくそでかカマキリくん
2番目はくそでかスズメバチくん
カマキリは初手で大振りを確定でしてくるっぽいので パリィして剣技当てて終わり。
ハチは飛ばしてきた毒針を跳ね返して 撃墜してからの剣技で終わり!閉店!!

んむー・・・弱すぎないっすかねぇ?どこが負けイベントだよ全く よわよわのよわすぎて泣きそう

無双してたら 気配察知 見切り 転身 疾走  のレベルは4にまで上がり 猫の五感  鑑定 はレベル2まで上がった。 空中機動使ってないからなぁ…

素のレベルは6にまでなりステータスポイントで 素早さと筋力を半々で振り スキルポイントで風魔法と雷魔法を取得 魔法形はポイント高くて3ずつ使ってポイントは0になってしまった。

ふっふっふー 右手に雷 左手に風 とかやりたかったんだよねー!魔法剣は浪漫です。試すしかないっしょ!

目の前にいるカマキリに切り掛り 雷魔法を発動!

こうかはないようだ

知ってたよ・・・ 1レベルじゃちょっとピリッとするだけだし 風もそよ風しか起こせない。

はぁ・・・

「六元 4爪斬・・・」

粉々になるカマキリを眺めながらスキルは魔法に振ろうと決意
さよならカマキリくん

「武術の天才がVRMMOにログインしました。」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く