勇者…!!召喚されたら神だった

御丹斬リ丸

第12話




神界


「おい!デスゲームサーバーが発見されたぞ‼︎」


うわ、またか…
新参の神が良くやるんだよね
てっとり早く人間を得るためにゲーム漬けにした奴らの魂(データ)をとって自分の世界に持っていく手法



これは最悪…
「デスゲームって言っても”20XX年大人気VRMMO……”じゃないしね」


「あれはSFだから」


「ただ閉じ込めるよりたちが悪いぜ!クリアなし、期間なし、だからな」


「てか、消えた人間達をなかった事にするの俺たちの仕事だもんなぁ…面倒クセェ」


「あー、こないだもさ…なかった事にした際に、記憶操作が効かない奴がいてさ、で例の規則にのっとって殺そうとしたらすげー豪運でトラック、死の呪い、落下物の回避してさめっちゃくちゃ面倒さかったんだよ!」


「ん?例の規則って?」


「あー、知らないかー…
例の規則ってのは、なんか人間界に問題が起こった際に並列世界を消したり、記憶操作でなかった事にしたりするんだけど、何故か効果のない人間がいたりするんだよね
矛盾をなくす為にそいつらを殺して転生させなければいけないと言う規則ね!」



「でさ、そいつさ!死の呪いかけてんのに具合悪そうにしてるだけで死なないし、だからトラックで轢いて殺そうとしたら回避しやがって!さらにさ、自殺してしまう呪いかけたら弾いて最終的に殺せたんだけど神界に魂が来る前に並列世界の奴に吸収されたんだよ笑」



「何それ…怖っ!」


「え?そいつ人間?」


「ヤバい奴じゃねぇか!」


「ヤバいの?」


「やべーよ!それ多分、人間界の監視用に放ってる神の分体だよ」


「うわ……君との出会いは一生忘れないよ」


「さようなら」


「君は僕達の心の中で永遠に生き続けるであろう…」



「勝手に殺すな!」





◇◆◇◆



にしてもデスゲームか…



デスゲーム…クソである



だか、これはいい案かもしれない!
犠牲になる人間の代わりにイラナイ神達をプチ込めば


「フフフフ笑」




チャートリアルなし、能力オール1で神を放出
人間達の代わりに犠牲になって貰おうか!

「勇者…!!召喚されたら神だった」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「現代アクション」の人気作品

コメント

コメントを書く