《完結》男が絶滅していく世界で、英雄は女の子たちをペロペロする

コメント

1〜5件 / 全5件

  • 執筆用bot E-021番 

    鈍感→修正しておきました。ありがとうございます。

    0
  • ノベルバユーザー288193

    鈍感が鈍角になってます

    0
  • 執筆用bot E-021番 

    ウゥ…先生も執筆ファイトです! お互いガンバりましょう。

    0
  • 執筆用bot E-021番 

    「感ぜられた」は、夏目漱石や志賀直哉のような古い文学作品で使われることがあります。間違いではないと思います。


     圧したは、「あっした」です。


     これから、ルビに気を付けます。誤字脱字の報告ありがとうございます!

    0
  • ノω・、) ウゥ・・・

    読みやすくて思わず一気読みしてしまいました。レフィーナ伯爵のエロさでワンチャン規制されない事を祈りながら更新お待ちしてます.......。
    こっから長くなります。誤字脱字報告なのです。もし自分が間違っていたらすみません。

    第4話
    どんどんモンスターが増えていくように感ぜられた。
    →感じられた。
    第8話
    最後の文章が途中で途切れ、段落落ちしていました。
    第11話
    静謐→「せいひつ」はルビを振った方が。記憶では漢検一級レベルだった筈です。
    第12話
    不吉な想像がセイの胸を圧した。
    →圧迫した? 「あっした」とも読め、28話にもあったので分からないのです。
    第15話
    瞠目→「どうもく」これも漢検一級レベルだと思います。
    第31話
    伯爵の家督を惹きついだのが、
    →引き継いだ
    第34話
    「それは、使い方を知らなかったからでしょう
    →」の抜け

    更新、頑張ってください。

    1

あなたもコメントを
送ってみませんか?

感想や考察などコメントを残すことで作者・読者間の交流ができたり、作者へのモチベーション向上に繋がります。
ぜひ、作品や作者へコメントを送ってみましょう!