話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

加護とスキルでチートな異世界生活

7mi

20 初依頼


草原に着いたら色んな草が生えていたので片っ端から鑑定でスタミナ草とマナ草を採取する。
お?これは初めて見るな〈鑑定〉!

[名前]毒草
[効果]
調合しだいで解毒剤にも
猛毒にもなりえる


って!毒草かよ!手で触ってもいい物なのか?まあもう触ってるしいいか。

ガサガサ

ん?殺気が俺に向けて2方向から込められてるな?ナビー!どいつが殺気を込めてるか分かるか?

『YES マスター右に12m2体。左15mに1体の3匹のゴブリンです。』

ゴブリンか、ゲームだったりすると最弱キャラ相当だよな。居場所は分かってるから風魔法でやるか。

俺は立ち上がり風魔法のウィンドカッターで3匹に向かって俺の周りを1周する様な形で首を落とす。落とした瞬間殺気が消えた。
やっぱりゲームと同じで普通のゴブリンは弱いな!ナビー!ゴブリンの素材で使える所ってあるか?

『ゴブリンは基本的に何も使えませんが心臓辺にある魔石が多少のお金に換金出来ます。残ったゴブリンは埋めるか燃やしてしまった方がいいかと思います。ですがマスターの場合、暗殺術に統合されている完全解体がありますのでそれで解体できます。』

ああ、そういうのも合ったな。よしやってみるか。俺はそう言ってからゴブリンを1箇所に集め3匹同時に完全解体を発動すると一瞬だけ光、光が収まるとその場には何も残らなかった。

「!?あれゴブリンが消えちゃったぞ!ナビーどういう事かわかるか?」

俺はすごく驚いていたがナビーが冷静に

『ゴブリン達はインベントリに入っております。理由を申し上げますと完全解体をするとゴブリンのステータスや魔石などの素材が綺麗にカード状に解体されるので人目に着いたら危ないと判断し勝手ながらインベントリに直接移動させました。それにより人前でもインベントリに入れる振りをしながら完全解体を行えます。』 

「あ、本当にカード状になってるぞ。ナビーが判断した事だしビックリしたけど便利そうだから今後ともこんな感じでインベントリに入れていってくれ。だけど次からはなにかする時は先に言ってくれよ?結構ビックリしたからな。」

『申し訳ございませんマスター。これからは一言入れたいと思います。』

だけどあんまり落ち込むなよ?ビックリしただけだから。

そんな事を喋りながらスタミナ草とマナ草などをインベントリに閉まっていく。その時にスタミナ草などを触りながら完全解体するとカード状になっていた。カード状になっていたから全て使用してみたらスタミナ草最高品質となっていた。

「これから完全解体をばんばん使っていくか。」

そんな事をしながらちょくちょく魔物も倒しお昼を食べて夕方まで夢中になって採取した。インベントリを見るとすごいことになっていた。

スタミナ草×99×20
マナ草×99×18
毒草×99×7
麻痺草×99×5
ハイパースタミナ草×99×2
ハイパーマナ草×99+48
ホーンラビットの角×42
ホーンラビットの肉×99+27
ホーンラビットの毛皮×42
ホーンラビットの魔石×42
ゴブリンの右耳×99×2
ゴブリンの魔石×99×2
ホブゴブリンの右耳×48
ホブゴブリンの魔石×48
経験値1P×102458
HP1P×93642
MP1P×21849
物理攻撃力1P×52168
物理耐久力1P×49824
魔法攻撃力1P×21063
魔法耐久力1P×19824
俊敏1P×34721

やり過ぎたな…




経験値は倒した時に手に入る物とは別です。ゴブリン達が倒してきた魔物などから得た経験値なので、そのカードを使用すればレンに経験値が入ります。
経験値やHP等の1P1ポイントは、ステータスに載ってる数字と一緒なので使用するとそれだけ数字が増えます。
1P=1だけ増える






「加護とスキルでチートな異世界生活」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く