転生貴族はやはり最強 ※仮題

bbbbbb

ランクアップ


  ギルドへ帰ると前回来た時よりも多くの冒険者で賑わっていた。


「依頼の報告に来ました」

「無事採取出来ましたでしょうか?」

「はい、結構多く取れたと思います」

「薬草はポーションを作るのに必要で薬師の方が大量購入されて行くのでたくさん取ってきて頂くと大変助かります」

「そうなんですね」

「そうなんです
   依頼1件達成されたのでギルドランクがFへと昇格致します
   こちらがギルド証になります」


名前:レイ
年齢:18
ランク:F
パーティー:


ランクの部分が変わってる


「採取してきた薬草は隣の素材受け取り所で換金出来ますが、換金されますか?」

「お願いします」


  俺は袋いっぱいの薬草を台に置いた

「これ全てが薬草ですか?」

「たぶんそうだと思いますけど」

「そうですか
   計量に少しばかり時間が掛かりそうです」






  10分後、
  
「レイ様
   計量が終わりました」
「薬草が385本、1本銅貨3枚ですので、銀貨11枚と銅貨55枚になります」

「そんなにいくんですか?」
  日本円で11万近く稼いだことになる


「私が担当していて薬草採取だけでここまでの金額になったのはこれが初めてです
   こちらが買取金になります」


  初めての依頼の報酬を受け取った

「今後とも宜しければ薬草採取を受けて頂けると嬉しいです
   一般の方だと1日の対価として薬草採取だと元を取ることが出来ないのでなかなか依頼を受けて下さらないのです。」

「わかりました
   時間がある時は受けようと思います」

「ありがとうございます」


  薬草採取が1日で銀貨10枚貰えるとすると週に三回依頼を受ければ、1週間で30枚、1ヵ月で150枚、1年で1800枚になる

  これで年収1800万て考えるとこれで十分にやっていけるな….


  まあでも、『草取り名人』とか言われそうだし偶に受けるくらいにしとくか。
  お金には困ってないしな




  そしてレイからクロノスへと戻り、家へと向かった



「転生貴族はやはり最強 ※仮題」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • DoH

    これワンチャン主人公召喚獣説ある…?w

    1
コメントを書く