話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

悪役令嬢で忌み子とかいう人生ベリーハードモード

狂気的な恋

第1話 プロローグ

 どうやら俺の人生は波瀾万丈になるらしい。
 いきなり何を、と思うだろう。厨二病?と言う人もいるだろう。まぁ、6歳が厨二病になど発症するわけもないが。


 では何故こんなことをのたまうのかと言えば思い出してしまったのだ。前世を。 


 死んだら終わり、転生なんて死ぬことを怖がった狂人が縋った戯言が広まり知識として定着しただけだと思っていた。死んだ後なんて意識が消滅して永遠の眠りに落ちるだけだと考えていた。それがどうだ。ないと考え、バカにしていた現象をこの身を持って体験したわけだ。しかも記憶付きというスペシャルオプション。


 ただ俺にとって前世の記憶というのが厄介だった。現在進行形で大きな問題が二つある。そして、それは絶対に解決不可なものだ。ただの転生ならこんなにも困らない。


 「 悪役令嬢に転生とかマジかよ…‥。」


 俺は前世やっていた乙女ゲーム「神霊の導きと聖者の行進 」の設定に酷似した世界に公爵令嬢として生を受けた。


 朗らかな日の光が部屋を照らす中、俺ことわたくしリリアーナ=アル=ディッセルは自分の人生が前途多難であることを悟った。いや、思い出したのだった。

「悪役令嬢で忌み子とかいう人生ベリーハードモード」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く