話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

新たな恋は突然に

りっきー

1話──新たな恋

俺の名前は高木  翔太たかぎ  しょうた、高校一年生だ。中学生の頃は勉強はそこそこしていたので、一般的な都立高校に合格した。中学最後の夏に失恋をしてから高校ではいい出会いを欲しいと思っている。今日は入学式があるので、頑張ろうと気合が入っている。俺はこれから、電車で【姫野ひめの高校】まで行かなければならない。学校までは、6駅なのであまり遠くはない。俺はスマートフォンで音楽を聴いていた。

「やっぱりASIMAさんの歌はいいな!」
俺はアニメが好きなオタクだ。しかし、高校ではそれを隠して行こうと考えている。因みに。ASIMAさんとはアニソン歌手である。アニメが好きな人は誰でも知ってるぐらいの有名な歌手なのだ。高校ではアニオタということを隠していこうと思う。

「おっともう降りないと。」
俺は音楽を聴いていて降り遅れるところだった。慌てて降りたところ、1人の女の人とぶつかってしまった。

「す、すいません!」
俺は咄嗟に謝った。

「大丈夫ですよ。」
その人は優しそうな声だった。俺は顔を上げると、同じ学校の制服だと気づいた。

「あ、同じ学校ですね。」

「そうですね。」
その人の笑顔はとても可愛らしかった。

「じゃ、じゃあまた。」
俺は緊張をしてしまい、直ぐにこの場から離れるために先に行くことにした。

「はい。また学校で。」

これが俺と学年一のマドンナと呼ばれるようになる彼女との出会いだった。




最初なので、少なめです。これから字数は増やしていく予定です。何かありましたら気軽に教えてくれると幸いです。

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く