話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

黒竜転生〜ドラゴンに転生した男の物語〜

GAN

16話 クエスト

シュパーン! 

「よし!これで10体だな、」

「そーだね、クエスト完了だね!」

俺たちはゴブリン狩りのクエストを受けて森に入ってきている。ゴブリンは魔獣の中でも最も弱い種族の一つである。なぜこんな簡単なクエストに来ているのかっていうと、、、、

数日前

「え〜と、ルークとエルのパーティーはDランクかな、」

「え〜!なんでそんなに低いランクなの?もっと高くてもいいんじゃない?」

「それはね、あなた達の魔力に関係しているかな、パーティーのランクは魔力によって決まるの!エルがAでルークがF、それを考えるとDぐらいになっちゃうんだよね、力とか速さはパーティーのランクには関係しないんだ〜、」、、、、、

ってなわけである。

ここ数日はDランクのクエストばかりやっていたため少しずつだがお金が貯まってきた。ランクを上げるには魔力の高い仲間を入れるか、成績を出すしかないらしい。まずはそこが課題だろうな。

町に帰るとギルドにクエストの完了報告をしなければならない。

「おつかれ〜!ルーク、エル!今日も無事に完了したようだね!」

「後どれくらいでランク上がりそうですか〜?」

「ん〜とね、クエストによるけど20クエストぐらいやれば上がるかな?」

「そ、そんな〜、」

まだまだ先がながそうだな、

ガタン!

ギルドの扉が開くと白いローブを着た男が入ってきた。

「失礼する!王国騎士団の使いのものだ、ここにルークというものはいるか?」





「黒竜転生〜ドラゴンに転生した男の物語〜」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く