黒龍の傷痕 【時代を越え魂を越え彼らは物語を紡ぐ】

陽下城三太

作者のあいさつです




陽下城三太ひげしろさんた、初投稿でございます。
趣味で書いていたものを少し改善し投稿という形にさせていただきました。

投稿媒体ならではの文章などについては無知です。

面白い、また読みたい、など感じ少しでも楽しんで頂ければ幸いです。
コメントやお気に入り、いいねをお待ちしております!
あ、主人公は一応アディンですよ?
なお、視点の不明記は仕様ですので悪しからず。

更新は陽下城のやむを得ない事情により不定期、未定となっています。

次は既出魔法一覧となっております。
少しのネタバレがあるかもしれません(そこのところの断言はできません)のでお気をつけください。
まあでも特殊な魔法は物語を左右するので魔法一覧には載せないつもりです。
登場人物紹介は人数が増えたり要望があれば作るつもりです。


ではでは!、長々と語りましたがっ、《黒龍の傷痕》をどうぞよろしくお願いいたしますっ!!

「黒龍の傷痕 【時代を越え魂を越え彼らは物語を紡ぐ】」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く