話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

嫌われ者金田

こた

番外編5(理不尽にキレる店長)

 前にも話した通り僕は飲食店でバイトをしている。そのバイトも2月いっぱいで辞めることになっていた。そして、2月最後のバイトである24日がやってきた。

その日は最後のバイトなので張り切ってバイトをしていた。だが、そんな時に限って何か事件が起きるのだ。

開店して2時間くらいはすごくいい感じで仕事をしていた。だが事件は突然起きる。

僕が料理を運ぼうとした時、新規のお客様が来たのだ。なので、社長に
 「すいません、新規のお客さん来たんで水持って行ってもらってええですか?」
と言うと、不機嫌そうに「おん」と言って水を運んで行った。

何かおかしいなと思っていると社長に突然耳元で
 「お前、俺に指図したんか?ぶち殺すぞ?お前がお客さん見つけたんやろ?お前が持ってけや」と言われた。

もうこのじじぃ何を言ってるんだろ?と思っていたが、「はい、すいませんでした」と大人の対応をしてやった。

その5分後に社長から鳥肌が立つような一言を言われた...
 「お前も可愛いとこあるの」
 ( ( へ、、、、? ) )
一瞬何を言われたのか分からなかった。このくそじじぃからこんな気持ち悪い言葉を言われるとは思わなかった。
もう「ありがとうございます」以外に返す言葉がなかった...










今回はどうでした?ようやくバイト終わりましたよ。社長が気持ち悪すぎて泣きそうになりましたよ笑
これが本当に大人の対応なのか?は謎ですw
これでバイト編の番外編は終わりになります。
また違う番外編出すと思うんでその時はよろしくお願いします。

「嫌われ者金田」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品

コメント

  • ノベルバユーザー308869

    金田くんw
    キノコです

    1
  • けん玉マスター

    ツンデレ社長w

    1
コメントを書く