話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

嫌われ者金田

こた

遅刻

 金田は3年生の2学期の途中くらいからよく遅刻をしていた。その理由は寝坊や電車に乗り遅れたなどの理由だった。

普通の人なら「やべぇ遅刻したどうしよう...」となるのだが、金田の場合は「遅刻した俺カッコイイ」となるのだ。
なんでこんなことが分かるのかと言うと金田自身がそれらしきことを言っていたからだ。

 「今日もお前遅刻かよ」
 「今日も朝起きれなかったぜぃ、明日も俺遅刻するわ」
( ( こいつ頭いかれてんのか? ) )と思ってしまった。
明日も遅刻する宣言てなんだよ。普通遅刻したら明日はしないように頑張ろうとか思うのが普通ではないのか?それとも僕がおかしくて、金田が普通なのでは?とさえ思えてくる。

金田は宣言通り次の日も遅刻してきた。
そしていつも通り「また遅刻しちゃったぜ」と言う。
もう返す言葉もない。なんて返すのが正解なんだろう?とまで思う。
まあ1つだけ言うとすればこいつ遅刻ばかりしていてこの先の進路は大丈夫なのかな?と思う。

そして、遅刻をし始めて1週間くらいで金田の遅刻ブームは突然終わることになる。
何があったかは分からない、だが僕の推測によると先生にくそ怒られたんではないかと思っている。








今回も読んでいただきありがとうございます。これはストックしてたやつですねw
投稿するの忘れてました。
コメント欄になんで金田の遅刻ブーム終わったのか皆さんの予想を書いてくれると嬉しいです。

「嫌われ者金田」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品

コメント

  • けん玉マスター

    いますよねたまに。
    遅刻した俺かっこいいとか言うやつ。

    2
  • コング“シルバーバック”

    一本前の電車に、タイプの女子がいるから!

    1
  • 美浜

    遅刻したらジャグジーに入れさせないって親に脅されたんじゃない?

    4
  • guju

    先生に怒られて罰でも下されたんじゃない?w

    2
コメントを書く