話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

嫌われ者金田

こた

 金田はよく嘘をつく。バレないような嘘をつけばいいのに、嘘とバレる嘘をつくのだ。
先日あったことなのだが、まだ8Kテレビがでていないのに金田は
「昨日8Kテレビ買ったわ」と言ったのだ。
間違って言っているのかなと思い
「まじ?」と聞いてみた。
金田は「まじやけ」と言ってきたのだ。
その返答を聞いた時正直吹きそうになった。

そして、最も驚いた嘘が、前にも書いたがカラオケ3000円事件だ。財布を持っているのに持ってないと嘘をつきお金があるのにお金がないと言いお金を人から奪う。

そのお金は1年経っても返ってこないのだが、お金を騙し取られて半年後、僕が
「お金そろそろ返してくれん?」
と言うと、金田は
「もう時効やん?」と訳のわからないことを言ってきたのだ。

その時に金田にはなにを言っても無駄だなとおもった。
3000円のことは忘れて、もう金田にお金を貸さないことをその時に決意した。

「嫌われ者金田」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品

コメント

  • 星野まゆり

    3140円...

    2
コメントを書く