タナトスの剣
ファンタジー

連載中:4話

更新日:

タナトスの剣

  • あらすじ

     ※前のアカウントが何故か消えたので、こちらに更新していきます。すいません。
     
     剣と魔法と銃の世界、ヴァルハラ。
     
     『ダンジョン』という謎の建造物が存在し、それはモンスターを生み出し、人々に恐怖を与えていた。
     
     その『ダンジョン』の探索を主とする『キャプチャー』を育成する学校、ブリュンヒルデ国立キャプチャー学院に通う生徒、久遠 碧人は、役に立たないと蔑まれている剣にしか特筆すべき才能がなく、それが祟り授業さえ受けられなかった。
     
     ある日、何者かにより世界が『ゲーム』という名のデスゲームに支配され、碧人もそのゲームに巻き込まれていた。
     
     碧人は苦悩する。幼馴染を、友人を、家族を失って。
     
     これは、理不尽な世界に嬲られた少年が、幼馴染達の意志を継ぐべく、戦った物語。
     
     ────────────────────────
     
     第二作となります。描きたくて描いたのでご不満に思われるかもしれませんが、暖かく見守ってください。
     
     高校受験が近いので、不定投稿になりますが、ご了承ください。
     
     感想、誤字脱字報告はコメント欄にお願いします。『ノベルバ』にも投稿してますので、そちらもよろしくお願いします。

「タナトスの剣」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品