中学生の帝国建国記

ギース

戦中休憩

ソル・ルーチェラットの戦い直後。
女子供は負傷者の治療を、人手が余ったら投石機を中に入れて可能なら修理をしろ!
元気なものは攻撃軍を組織しろ!それと一名偵察に向かえ!





準備完了。
偵察結果は敵は森の中の集落で一度に大量の軍を投入するのには不向き。だが食料の半分を狩と採取に頼っていたこともあり現在食料不足とのこと。
では攻勢計画を立てよう。
まずこちらの攻撃軍は205名。対して敵軍は戦闘可能人数の全て、おそらく350名ほど。
数の上ではこちらが不利。だが敵は森の中の集落、よってまず第1フェイズとして敵集落周辺に部隊を展開、狩や採取に来たものをことごとく殲滅する。しばらくすれば敵も数少ない部隊で捜索しようとするだろう。そうすれば第2フェイズに移行する。森一帯に火をつける。
そうすれば捜索部隊は混乱、もしかすれば被害を出せるかもしれない。だが2箇所だけ火をつけず、片方から120人投入。すると敵は反対から逃げようとするだろう。そこに残りを投入。敵を徹底的に捕獲する。
さあ、反撃だ!

「中学生の帝国建国記」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「その他」の人気作品

コメント

コメントを書く