中学生の帝国建国記

ギース

始まりの時

「拓人ーあなた宛に宅急便よー」
母の声が上がる。一体なんだろうか。ネットで何か買った覚えはないし・・・。
「今行くよー」
部屋を出て階段を駆け下りる。
「ほらこれ。送り主はnintentoだって。また何かネットで買ったの?」
あのnintento?ゲーム会社だけど何か買った覚えはないし、、、あ、こないだなんか懸賞目当てでアンケートの葉書を送ったっけ。確か最新のVRゲームだったかな?
と思いながら受け取ると、重っ!なんだこれ?!
取り敢えず部屋に戻って開けてみるか。
部屋にて
ん?葉書がついてる?
えーっと何々?この度はアンケートにご協力いただきありがとうございます。つきましては当社最新のVR文明発展型戦略ゲーム「Historia founding」を送らせていただきます。是非お楽しみください。
ふーむまずは箱を開けてみるか。
・・・でかいな。えーっとこれがヘッドセット?これがコントローラーで、、
数十分後
やっと出来た、、、コードが複雑なんだよこれ。
さて起動するか。これを頭につけて、、、起動!

「中学生の帝国建国記」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「その他」の人気作品

コメント

コメントを書く