宇宙の星くず

春田 よぎり

40話目 酷いことをする

ぽきり
ぽきりと
何か折れる音がする
一体何の音と
たずねると
『白々しいことだ』と
低くかすれた声が返ってくる
私のせい?
ねぇ
私のせい?
もう間違えないから
どうか教えて欲しい
でも
もう一人の私は
私を軽蔑している
隣の部屋から
誰かの寝言
『馬鹿みたい』
本当に
その通りだと思った
また繰り返す
追いすがる
軽くて
軽くて
どうしようもない
量産型の
私の悲しみ

「宇宙の星くず」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「その他」の人気作品

コメント

コメントを書く