宇宙の星くず

春田 よぎり

10話目 アトノマツリ

あの時は
なんとも思ってなかった物が
どうやら
大切なものだったと
今更気付く
ただ生まれた
その姿が
一番大切だったね
履歴書の写真を
一枚とって
そう思った
何で
汚してしまったんだろう
きっと我慢できた
なのに
気づいた時には
もう遅いなんて
あんまりだなぁ
心から後悔すれば
リセットできたりしないかなぁ
そんなこと
あるわけないけど

「宇宙の星くず」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「その他」の人気作品

コメント

コメントを書く