Drカーパーの荒療治
ファンタジー

連載中:1話

更新日:

Drカーパーの荒療治

  • あらすじ

     日ノ本の国に置いて、人の世は乱世……だった。
     何故過去形かと言えば、その人の世がつい数ヶ月前に滅んでしまったからである。
     今、この小さな国に跋扈するのは、有象無象の【化生者(ばけもの)】ども。
     ある日、突然に化生者どもが大挙して、人々を襲い始めたのである。
     
     数少ない生き残りとして落ち延びた武士、丑若丸は独り森に辿り着くが、そこで森に住まう化生者【堕悪恵麗巫(ダークエルフ)】の襲撃を受けてしまう。
     万事休すか――そう思った丑若丸の前に現れたのは……
     
     ――白衣を纏った【河童】だった。
     
     これは、医薬師河童・Drカーパーによる、世治しの物語。

「Drカーパーの荒療治」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品