俺のスキルは最強だけど!武器化スキルが中でもチートすぎてかっこよすぎる件(剣)

卵の黄身

武器化スキル進化しちゃった…二章39話

良「今日何する?」

ナキタ「んー勇者達にとりあえず魔法の使い方教えた方が良くない?あのままだと…」

良「そうだな…お前の体がもたない」

ナキタ「魔法は俺が教えるから」

良「じゃあ俺は…何しようかな」

ナキタ「まあ考えといて。俺は勝手に勇者達呼んで教えとくからさ」

良「わかったよ」

ナキタが部屋を去っていく。

良「んー何しようかな〜」

良が体を伸ばす。

ドライ「主人を見ていて気になったのが…」

良「気になったのが?」

ドライ「主人は強いのに力を100%引き出させてないのです」

良「それってどうゆう?」

ドライ「ちょっとステータス確認するです」

良「お、おう。ステータス」


種族
[人][龍]

名前
秋山良


[職業]


レベル500

HP
120万×2
攻撃力
60万×2
魔力
5万×2
防御力
3万6千×2
魔法攻撃力
一万×2

[スキル]

剣技

[龍系統技]

[魔系統技]

[騎士系統技]

[悪魔系統]

[鬼神系統]

[俺系統]

移動技

[移動系統]

攻撃技

[特殊攻撃力系統]

魔法攻撃

[禁術魔法]

[進化魔法]

[治癒魔法]

世界ワールド魔法]

[雪魔法]

 [精霊魔法]

[絶対的魔法]

[神聖光魔法]

[反撃魔法]

[獣魔法]

[毒魔法]

[災厄魔法]

[召喚魔法]

[瀕死スキル]

[創造魔法]

[物体召喚魔法]

[魔力操作魔法]

[空気操作魔法]

[水流魔法]

[炎系統魔法]

[闇魔法]

[移動魔法]

[証]

[時空魔法]

[属性]

[称号]


ドライ「主人スキルを見せてください」

良「わかった」


スキル

[生命・物体武器化]
[苦痛耐性]
[毒耐性]
[闇耐性]
[物理攻撃軽減]
[魔法攻撃軽減]
[スキル攻撃上]
[覚醒]
[各スキル上限アップ]
[持ち属性最高超]
[威嚇]
[威嚇強]
[威嚇最終形態] 
[邪神スキル]
[炎耐性]
[寒耐性]
[電撃耐性]
[スピードアップ]
[極み系統向上]
[魔物耐性]
[精霊魔法強化]
[高速]
[農業革命]
[大罪]
[解析]
[分身]
[鑑定]
[宣告]
[敗北感]
[神スキル無効]
[女神の涙]
[魔力回収]
[精霊に好かれし者]
[雷完全耐性]

良「こうだぞ」

ドライ「やっぱりなのです」

良「ん?」

ドライ「主人の武器化スキル進化できるです」

良「え?進化?」

ドライ「そうです。武器化スキルを進化するです」

良「どうやって」

ドライ「武器化スキル進化!と言うのです」

良「わかった。武器化スキル進化!」

ライト「進化要請確認。進化します」

良「本当だ…進化できる」

ライト「進化………完了。武器化スキル《上位》に進化しました」

良「お、おー」

ライト「武器化《上位》説明を聞きますか?」

良「聞くに決まってる」

ライト「武器化《上位》スキル効果。使用魔力5000に変化(進化前、使用魔力20000)武器化時、武器性能大。
武器化前に退化可能。」

良「(凄い)これは有り難い。特に使用魔力が減るのは最高だな」

ドライ「ねぇ!言ったでしょ主人」

良「そうだな。ありがとう」

ドライ「えへへ。どういたしましてなのです」

良「(本当に…有り難い)」


「俺のスキルは最強だけど!武器化スキルが中でもチートすぎてかっこよすぎる件(剣)」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • 神崎ゼロ

    主さん「主スキン見せてください」の所スキンじゃなくてスキルなのでは?

    1
コメントを書く