俺のスキルは最強だけど!武器化スキルが中でもチートすぎてかっこよすぎる件(剣)

卵の黄身

あの……チート過ぎひん? 二章33話


線大「終わりだ[正義の鉄艦(せいぎのてっかん)]」

そう言うと艦隊の様な物が線大の周りにいくつも現れる。

良「艦隊……って、これ…やばい」

線大「光線発射」

と線大が言うと艦隊の先端部から光線が一度に発射される。

良「流石にこれは避けなきゃ[短縮地]」

一斉に発射された光線を良が紙一重に避ける。

線大「こしゃくな[皇帝形態エンペラーモード ]モード8エイト

と言うと線大の体に付けられていた防具が光の様に消え足に刃が付けられた靴が現れる。

良「(次は足か……予想がつかない)」

ライト「今の線大さんの精神状態が不安定ですこのままだと線大さんの魔力が暴走し魔力乱射が行われる場合が考えられます」

良「(それは危険だな。どうすれば精神状態が安定するんだ?)」

ライト「線大さんの脳に少し強めの雷魔法を放つと抑えられると考えられます」

良「(わかった、少しきついな。ただでさえ強いのに)」

線大「[正義の回し蹴り]」

線大が素早く良の目の前に行き大きく蹴りを入れる。

良「やばっ[武器化](……なんか使っちまった…これ魔力結構食うのに無駄な事を)」

その瞬間線大の靴が赤黒い大剣になる。

良「え…成功した」

線大「[皇帝形態エンペラーモード ]……エラー発生……スキル停止」

線大がそう言うと倒れこむ。

ニン神「あれ!?線大君大丈夫!?(やばいよこれで線大君が死んじゃったら私ゼウス様に怒られるちゃう)[女神の祝福]これでどうよ!」

ニン神が魔法を使うも線大に変わった変化は見られない。

良「(これやばいんじゃ…あ!そうだ雷魔法を脳に送れば)[極雷砲ボルトキャノン]」

ニン神「え…良君…何を」

その瞬間線大の目の中にある赤色が消える。

良「成功…か?」

ライト「成功したと思われます」

線大「……ここは……今まで…何を」

良「よかったー」

ニン神「(なんで…線大君は暴走していたのに)でもよかったーこれで一安心だ」

線大「おい良!この試合は俺の負けか?」

良「まあ結果的にはな」

線大「そうか…ニン神約束は守るよ」

ニン神「そうかそうか!それはよかったーじゃあ良君面倒みてね!」

良「え……えーー!」 



良の仲間にまたチート持ちが来たのであった。


—————————————————


今日は2本投稿です!


「俺のスキルは最強だけど!武器化スキルが中でもチートすぎてかっこよすぎる件(剣)」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • 卵の黄身

    ありがとうございます!

    2
  • ノベルバユーザー245212

    次も楽しみにしてます!

    3
コメントを書く