俺のスキルは最強だけど!武器化スキルが中でもチートすぎてかっこよすぎる件(剣)

卵の黄身

なんか君強すぎじゃない?二章32話

ニン神「転生者の神戸線大かみとせんだいと名乗る人が君の事を話したら『戦わせろ』と言ってきたから呼んだんだよ」

良「は、はあ……という事は僕はその神戸線大っていう人と戦えばいいんですか?(絶対日本人やんしかもその口調からして絶対ヤンキーやん)」

ニン神「そうだよ!」

良「じゃあいいですよ」

ニン神「ありがとうー。ちょっと待ってね」

と言うと良の前に神戸線大らしき人が現れる。

線大「お前が良だな!?」

良「そ、そうだよ!(ここで弱気になってたら負けだ)」

線大「じゃあ早速だがお前に決闘を挑む!」

良「いいよ!」

ニン神「(なんか2人乗り乗りだな〜)じゃあ審判はうちがやるね」

線大「いいぜニン神」

良「(どんだけ自信過剰なんだよ少し脅かせば参るだろう)」

ニン神「よーーい・・・はじめ!」

と言った瞬間線大が消える。

良「なっ…消えた(どこ行った。これは本気で行かなきゃ)」

線大「上だ[漆黒の稲妻]」

と線大が言うと上から稲妻が降ってくる。

良「上か!縮地の極…」

と言おうとした瞬間稲妻が当たる。

良「うっ……痛くない(なんでだ……そうかニン神から貰った雷完全耐性だ。これなら……勝てる)」

線大「(効いて…ないだと。やばい)[打撃]!」

線大がそう言うと殴りかかる。

良「そう来るなら!勇器盾化!」

良の左手から盾が出てくる。

線大「(手から盾だと?なんでもありかよ。でも俺は空手大会に準優勝したんだ!負けない)うらー」

線大が構わず殴りかかる。

良「(予想通り。このまま盾に手を思いっきり当てれば痛くない奴はいない)こい!」

ボーンと大きな音がなり線大の手が弾かれる。

線大「痛った…くない」

その瞬間線大の目が赤くなる。

線大「………[皇帝形態エンペラーモード]モード5」

と言うと線大の体に防具が現れる。例えるならば仮面ライダーの様な姿だった。

良「(なんだ…エンペラーモード っ……それよりあの防具…カッケー)」

良は盾を剣に変える。

線大「モード戦闘[正義の蹴りライダーキック]」

と言った瞬間線大がジャンプをし左足を突き出し良を攻撃しようとする。

良「(なんだよこれ…カッコよすぎだろって思ってる場合じゃない)[攻撃力物体化・50の壁]いくら強くてもこの壁を貫く事は無理だ!」

良がそう言うと良の手から紫色の薄い壁が50枚線大の方向に作られる。

線大「邪魔…だ[正義の破壊ディストラクション]」

良が作った50枚の壁がいっぺんに破壊される。

良「え……やば(これは予定外だよ)」



「俺のスキルは最強だけど!武器化スキルが中でもチートすぎてかっこよすぎる件(剣)」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く