凡人探偵・颯の事件簿
推理

連載中:3話

更新日:

凡人探偵・颯の事件簿

  • あらすじ

     ある朝、学校についた時、教室中がざわざわと賑やかだった。
     「どうしたんだ?」
     そう、ただの凡人、妃颯は、友達に声をかけた。
     するとどうやら、死人が出た、というのだ。
     若干おぞましく感じながら、日々を過ごしていると、警察が来てこういった。
     「妃颯くん。君の指紋が現場に残っていてね。申し訳ないが、逮捕させてもらうよ」
     颯はいきなり逮捕されることに!?
     どうにかして逮捕を逃れようと言った言葉は、「この事件を解きます」だった。
     ただの高校生が挑むおかしな学校ミステリー!ここにあり!

    キーワード

「凡人探偵・颯の事件簿」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「推理」の人気作品