異世界転生した貴族は自重を忘れたようです

夜叉神

第3話 新しい力

「!?!?!?」

「どうしたの!」

「分身が消えた?……それにこれは……」

アレスは亀型の大型モンスターを倒した途端に急に流れ込んできた情報に頭を痛めた。

「なるほど、そんなことがあったのか、こうか?心庫の武器庫ウェポンオブハート 出庫」

すると、胸の前に白い光のうずができて、そこから美しいひと振りの刀が出てきた、それを掴み引き出す。

「それって、ユウキの刀とか言うやつじゃない。しかもその力ユウキも持ってたわ。」

「うん。ユウキさんの力だよ。どうやら…………」

それからアレスはエーデルワイスに分身に何があったのかを話した。

「なるほどねぇ。ユウキの残留思念か」

「話したかったかい?」

「そうね。久しぶりに顔を見たかったかもしれないわ。けど、今はアレスだもの」

「ふふ、ありがとう」

「けど、分身消えちゃったならどうするの?戻る?」

「うーん、それも考えたんだけど、また分身を送ろうかなと思ってね。」

「どうして?」

「まあ、僕自身が貴族の仕事をしたくないって言うのもあるけど、できるだけレベルを上げておきたいんだ。もし、1部が復活して使徒とかを送ってきた時に困るからね。今のうちに」

「ふーん」

「けど、一応報告として1週間に1回戻ってきてもらおうかな」

「それがいいと思うわ」

「じゃあ分身を送るか」

アレスはもう一度分身を作り出した。

「じゃあ頼んだよ」

「うん。一週間後だね」

アレス(分身)は転移をして、王都の自分の部屋に戻った。

「さてと、どれくらいステータス上がってるかな『ステータス』」


【名前】アレス・フォン・エスフィーナ
【種族】人間族
【性別】男
【年齢】5歳
【天職】万能者

【称号】辺境伯家三男、神々の特異点、転生者、四大天使を統べる者、四大悪魔を統べる者、精霊王の契約者、自然破壊者、恐怖、滅竜士ドラゴンスレイヤー、男爵、アイリスの婚約者、ルミナスの婚約者、覚悟を決めた者、新しき者

【レベル】69
【体力】 1696000/1696000
【魔力】2839500/2839500

【能力】SSS
  ー筋力 SSS−
  ー体力 SSS+
  ー知力 SSS−
  ー俊敏 SSS
  ー器用 SSS
  ー魔力 SSS+
    

【魔法】
火魔法Lv10
水魔法Lv10
風魔法Lv10
土魔法Lv10
光魔法Lv10
闇魔法Lv10
創造魔法Lv10
破壊魔法Lv10
滅竜魔法Lv10
時空魔法Lv10
生活魔法L10
精霊魔法Lv10
召喚魔法Lv10

【スキル】
鑑定Lv10
アイテムボックスLv10
武術Lv10
体術Lv10
魔法耐性Lv10
物理耐性Lv10
恐怖耐性Lv10
痛感耐性Lv10
破壊耐性Lv10
状態異常耐性Lv10
念話
共存レゾナンス
転移ワープ

固有オリジナルスキル】
世界検索ワールドサーチ
世界地図ワールドマップ
創造作製ドロウアップクリエイト
思考補正クリアマネージメント

【異能】
神々の導きガイダンスゴッド
魂喰ソウルイーター
心庫の武器庫ウェポンオブハート

【加護】
創造神の加護Lv10
武神の加護Lv10
魔法神の加護Lv10
商業神の加護Lv10
生命神の加護Lv10
智神の加護Lv10
破壊神の加護Lv10
精霊王の加護Lv10
神王の加護Lv10


心庫の武器庫ウェポンオブハートは異能に含まれるのか。これをユウキさんは作り出したんだな」

「そうね。」

「そういえば真壁善左衛門って知ってる?」

「知ってるも何もユウキの剣の師匠よ。」

「やっぱりそうなんだ。実はその人、僕の前世の義理の祖父だったんだ。義父が小さい頃に亡くなったって聞いてたんだけど、どうやらユウキさんと一緒にこの世界に来たらしい」

「そうだったんだ。みんなお世話になってたわよ」

「そう聞いたよ。」

「そう。これからどうするの?」

「とりあえず、分身も武器庫を使えるみたいだから、あっちは守ってもらって、僕達はレベル上げを続けよう。」

「けど、だいぶ奥まで来たわよ」

「実はこの奥には八大魔獣の1匹がいると言われている。そいつを倒しに行こうかなと思ってね」

「ああ、そんな奴らいたわね。もう死んだと思ってたわ。ユウキにボコられてたし」

「やっぱりユウキさんも戦ってたんだね」

「倒さなかったけどね」

「まあ、今回は僕の礎になってもらうよ」

「ふふふ、力貸すわよ」

「もちろん借りるさ」

アレスとエーデルワイスは再び森の奥に入っていく。




次回は再び分身に戻ります。

「異世界転生した貴族は自重を忘れたようです」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

  • ヒカッチ

    器用と俊敏の最後のSが少し違って違和感ありますよ

    1
  • ノベルバユーザー219214

    「転生貴族の異世界冒険録〜自重を知らない神々の使徒〜」
    これの丸パクリ小説だわ

    53
コメントを書く