間違いで始まる物語

seabolt

第39話 「迷想」

もう・・・この恋は、終わったんだから・・・


野村は、自分に言い聞かせた。


しかし


恭介への想いが、彼女を絶望へ導く


今までのことを想い返し


そして


気付いた。


そもそも久保君は、自分のじゃなかったんだ・・・


そうよ・・・と涙を流しつつ・・・


今日で、お別れよ、久保君・・・




もう・・・この恋は、終わったんだから・・・


山本は、自分に言い聞かせた。


しかし


勇気の一言が、彼女を混乱に導く


今までのことを想い返し


そして


気付いた。


やはり好きなんだと


しかし


あのシーンを想い出すたび


胸が苦しい・・・


許せない・・・


どうしたらいいの?


さびしくひざを抱え、


この苦しさから逃げたい・・・


こんな想いするなら・・・


だから


もう終わりにしたい・・・


けど・・・・




もう・・・この恋は、終わったんだから・・・


恭介は、自分に言い聞かせた。


しかし


勇気の一言が、彼を前に導く


今までのことを想い返し


そして


気付いた。


やはり好きなんだと


しかし


山本の「バカ」の一言が耳に残る


でも


自分の想いを伝えないと。


この苦しみも


この悲しみも


すべて開放されないんだ


だから


本気でぶつかろう



「間違いで始まる物語」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く