初恋なんて叶わない!と、思っていたのに・・・!?

白咲弥生

幼い頃 2 ~シエリルside~

私は倒れてしまった後、3日間熱で寝込んでしまったらしい。




その時、色んな人に心配させてしまった。



第一皇子のライネル兄様は、私が起きるまでずっとそばにいたし、
第二皇子のシュリミスト兄様は、ライネル兄様の仕事がまとめて回ってきて、大変だったけど私のところには、空き時間に来てくれていたらしい。
第一皇女で双子の姉のアイネットは、部屋に入ろうとして止められたから、部屋の前のいようとしたらしい。メリアが大変だったって言っていたわ。

お母様は、心配で倒れてしまったらしいし、私とお母様を溺愛しているお父様も兄様と一緒に職務放棄をしたらしいわ。





ほんとに色々な人に心配をかけてしまったわ。




それから私は、周りにめいわ・・・じゃなかった。
心配をかけないようにしているの。







はい!私の話はこれでおしまい!



でも、何故お父様がジェラーリストのいる場所を知っていたのかしら?




私がいくら聞いても、知らない  の一点張りだったのに……?





「初恋なんて叶わない!と、思っていたのに・・・!?」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く