ボクの愚痴日記

神田ましろ

今朝の出来事

今朝のお話

今日は寝られなかったからネッ友さんと通話してたよ
そしたら、親が起こしに来て、
『あんた宿題いつするの?』
って聞かれた
やってないボクが悪いんだけど、その後が酷かった 
 


洗濯バサミを投げつけられ、ペットボトルも投げつけられ、カッターも取り上げられ、脱ぎ散らかしてたTシャツを切り刻まれ、首根っこを掴まれた

以下ボクが母親に言われたことの1部


『男のケツばっか追いかけてる暇あるんなら勉強しろ!』

『…なんでカッターあるの?また切ってたの?はぁ…どうしてするの?あ、もう元カレと会えないからか、原因は(分かったふう言う)』

『おはようございます、グズ』

『テストで何点取るの?赤点ギリギリは許しませんからね』

その時のボク

『……… 』

『………(心の声:どうして切ったらいけないの?わからない。それが理由じゃないよ、貴方が1番の原因だよ) 』

『……………(心の声:どうしてそんなこと言うのかなぁ、ボクが悪かったけど、でもそこまで言う必要は無いよね…) 』

『……………50点((首根っこ掴まれたまま言った(心の声:どうして物投げるの?どうして首根っこ掴むの?悪い子なのはわかってるけどそこまではしないでよ…もし自分がされたら、言われたら、って考えないの?いつもボクには言うくせして出来てないじゃんか。おかしいよ) 』


その後の母

『あ、朝ごはんは食べて行ってね?』

『は?50点なんて認める訳ないじゃん、澪が選んだ学校でしょ?だったら態度で示しなさいよ!それが1番親にとってわかりやすいのが定期テストなの。だから50点なんて絶対許しませんからね』

『………おかえり((めっちゃ不機嫌&スマホいじってる 』









ほんとなんなの
手のひら返したように明るくなったり
急に不機嫌になったり

ボクが全ての原因なのはわかってるけどそこまでやる必要は無いじゃん

『人にやられて嫌なことはしてはいけません』
って言ったのどこの誰だよ


だったら、物投げられるのも、首根っこ掴まれるのも、暴言吐かれるのも、母親は嫌じゃないんだ

ボクにとっては嫌なことなのに貴方の普通を
常識を押し付けないでよ
ボクはボクの常識があるから

そりゃ扶養して貰わなければ生きていけない身分だよ
社会常識もほとんど知らない無知な無能な存在だよ

それでもそうするのはおかしいよ
ちゃんとボクのお話聞いてよ…
それともボクのお話つまらない?

ボクの今までの行いで信用が全て無くなってるのはもうボク自身嫌という程わかった
なんてったって全てボクが原因なのだから


でも
でもさ
頭ごなしに否定されて
暴力、暴言をされて
こんな生活なんか耐えられないよ、もう


ボクがいなければ貴方はこうならなかったのでしょうか
ボクがいなければ貴方はもっと楽しめたのでしょうか
ボクがいなければつまらない時間を過ごすことなく有意義な時間が増えていたのでしょうか
ボクがいなければ……

全部全部ボクが原因なんだ
ボクが生まれたきたから
ボクが嘘つきだから
ボクが出来損ないだから

だから母親はボクに暴力、暴言をするんでしょ?
だから父親は知らないフリして放ったらかしにするんでしょ?










どうせボクのことなんていらないんでしょ?










だったらもうこんなことされるくらいなら捨てられた方がよかったよ……
こんな辛い思いもせずに済んだのかな…
ボクが生まれてきたこと自体が罪なんだ…
全部全部ボクのせいだ










ごめんなさい














誰か助けて………

「ボクの愚痴日記」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「その他」の人気作品

コメント

コメントを書く