Expand Evolve Onlene エクスパンド・エボルブ・オンライン

秋村

08.思わぬ収穫

 ギルドに着いてからは、クエスト達成の報告とアイテムの換金、討伐の確認をして報酬の金額を受け取りをした。素材回収のクエストはどちらも1個につき10Gで合計で25個持っていたから250G、討伐の方も1匹につき15Gで17匹倒してたので255Gの合計505Gだった。 こっちの物価はほとんど日本と同じで貨幣価値も1G≒1円なのでだいたい1食分稼いだ事になる。
 今回はクエスト達成条件が達成できた時点で帰ったのでこれくらいだったが、もう少し戦っていたらそこそこ稼げたかもしれない。ただ、早く強い魔物がいるところに行ってそっちのクエストをやった方が効率はいいだろう。 ちなみに討伐数の確認は登録のときに使ったような道具をにギルドカードをかざすとすぐに終わった。 その後はちょっと思った事があったので2階の資料室に行ってみて目当てのものを確認してきた。

 さあ、また戦いに行くのもいいがちょっと用事ができたので目的の場所に行くとしよう。

 しばらく歩くと、目的の場所についた。 白い大きな教会だ。 入れるか少し不安だったが、入り口の近くにいたシスターに聞いてみると入らせてもらった。 礼拝堂まで行くと前の方の椅子に座り、集中する。中には誰もいなくて静かだ。 なんでこんなところに来たかというと、魔法が使いたかったからだ。

 さっきギルドで資料を見ていたとき気になることが書いてあった。もともとは魔物の図鑑を見て今後の参考になればと思っていたんだが、はじめに書いてある魔物の説明に面白いことが書いてあった。 魔物には体内に魔核というものがあり、そこに空気中にあるというマナを集めて生命活動を維持したり魔法を使ったりしているらしい。 この事が正しいならば、自分たちプレイヤーも空気中のマナを体内に集める事で魔法を使えるのではないかと思ったのだ。自分で言うのもなんだがなかなかいい線いっていると思う。 もちろん教会内で魔法を使ったりはしないが、マナを感じることさえ出来たら成功だ。そこを手がかりに魔法系のスキルを手に入れて魔法が使えるようになるかもしれない。 もしかしたら冒険者ギルドとかで聞けば使い方を教えてくれたかもしれないが、自分で気がついた事だし自分でどうにかしたかった。このゲームも自分で見つけて欲しいみたいだし。

 そして、そにためには集中したかったんだが、町中で座って目を瞑って色々してると変人っぽいし、かと言って外でそんなことをしたら魔物の餌食だ。 そこで考えついたのが教会だった。街の地図を見たときに一緒に教会の場所もマップに追加されていた。教会は各エリアごとにいくつかあり、今回は最初にいた広場の近くの教会に来ている。

 それじゃあやってみるか。 まずは空気中のマナを感じられないかやってみよう。 椅子の上で足をあぐらにして、目をつぶって集中する。

「・・・・・・」

「・・・・・・・・・・・・」

「・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

 駄目だ。ひたすら無心になって感じようとしたが上手くいかない。 じゃあ今度は体の中に意識を向けて魔力っぽい何かがないか感覚を研ぎ澄ませる。 すると今度は体の中に何かエネルギーのようなものをわずかに感じることが出来た。

 よし!何となく分かったぞ!

 その後しばらくその正体不明のエネルギーらしきのもに意識を向けていると、どうやらそれは体全体をグルグルと動いているようだった。そこでそれを邪魔してみたり、促進するようにあれこれ動かしていた時だった。

<スキル『気力感知Lv1』、『気力操作Lv1』を獲得しました。>

「・・・・・・」

 魔力じゃないし…… なんだよ気力ってそんなの今までどこにも出て来なかったじゃん。

 試しに少しやりやすくなった気力とやらの操作をやっていると、なんだか体が軽くなった気がする。そのまましばらく気力をこねこねこしてると『気力感知』と『気力操作』がそれぞれLv3になって新しく『練気Lv1』を覚えた。

 いかんいかん、つい楽しくて何時間もやってしまった。 今はマナを感じに来ているんだ気力じゃない。

 でもこの感じだと体の中には気力しか感じないし、マナや魔力って感じのものもない。人の体の中にもマナを集められるかと思ったが、人には出来ないのかも知れない。魔物は魔核にマナを集めている。魔核は人にはないからな。 だったら今度は空気中にあるマナを体の周りに集めるようにしてみよう。 集中して空気の中にあるだろうマナをさっきよりも集中して探してみる。 30分程しても駄目だったので、なんの神様か知らないが教会の神様にもお祈りをしつつやっていると、しばらくしてようやく、気力とは違うものを空気中に少し感じることができた。それを、それこそ空を切るようにして集めようとしていると少しずつコツが掴めてくる。はじめは指で水を掻くような感じだったものがだんだんと確かなものになり、最終的に体の周りに一定の量のマナを集めておけるようになった。 まだ気を抜くと直ぐに霧散してしまいそうになるがどうにか出来るようになった。すると、気力のときと同じようにアナウンスが響いた。

<『マナ感知Lv1』、『魔力操作Lv1』を獲得しました。>

 やった!やったぞ!遂に成功した!神様にもお祈りしたかいがあったぞ。ありがとう神様! そう考えていると今度は気力とも魔力とも違う、温かい力を体内に感じた。

<『祈祷Lv1』、『聖力感知Lv1』を獲得しました。>

「・・・・・・・・・・・・・・・・」

 確かに神様にお祈りしたし、感謝もしたけど、結構いい加減だったと思うんだ。そんな大層なことした覚えはない。なんか複雑な気分だ。 嬉しいは嬉しいが、なんか申し訳ない感じがする。 まあ、ここはありがたく貰っておこう。 それと、これから定期的にお祈りに教会に来よう………

 夕御飯の時間も近づいてきている。何か屋台で食べてから一度ログアウトすることにしよう。

 こうして教会内での数時間で予想以上の収穫と予想になかったダメージを負って一度ログアウトしたハクトだった。
================
Name:ハクトLv:3
HP:160/160
MP:0/10
SP:30/30
DP:10/10
VIT:16
STR:18
DEF:16
AGI:16
DEX:16
INT:16
MND:16
ステータスポイント:20
所持金:5105G
【スキル】:『表示Lv3』、『アイテムボックスLv3』『格闘術Lv2』、『槍術Lv3』、『調理Lv1』、『ダッシュLv1』、『気力感知Lv3』、『気力操作Lv3』、『練気Lv1』、『マナ感知Lv1』、『魔力操作Lv1』、『祈祷Lv1』、『聖力感知Lv1』
【装備】:布のシャツ、布のズボン、革の靴、布の下着
【称号】:

================

「Expand Evolve Onlene エクスパンド・エボルブ・オンライン」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「SF」の人気作品

コメント

コメントを書く