話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

外国人と私

あん

Ep.1

「よろしくお願いします」
綺麗な顔をした男の子がカタコトでそう言う。
周りの女子はキャーキャー言ってるし、休み時間には噂を聞きつけ、教室に見に来る。
「江波、よろしくな」
担任は私が英語、韓国語、中国語を話せることを知っている。
将来はグローバルな職につきたいから独学で勉強している。
名前からして韓国人かなぁ。
『韓国の方ですか?』
隣に座った彼に話しかける。
『あ、はい。そうです』
驚きながらも返事をしてくれた。
『分からないことあったら言ってください。私韓国語話せるんで』
『ありがとうございます』
人見知りなのかな。
日本語あんまり分からないみたいだからしょうがないのかもだけど授業中はずっと寝てる彼。
体育の時間はまだジャージがないからと見学してた。

人を寄せ付けないって言うか、話しかけるなオーラ満載だし。外国語を勉強するようになってから韓国人とちゃんと話すの初めてで仲良くなりたいと思ってたのになんか無理そう。
それが彼の印象だった。

「外国人と私」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く