話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

俺は自分の青春を諦めない

時の魔神

嫌な予感

大森さんとは仲がいい



「おはよう裕翔」
「おはよう魁斗」
今日も普通の一日が始まる。
でも最近気になっている事が裕翔にはあった。
最近大森さんが機嫌が悪い気がした。
「最近どうしたんだろう、ちょっと聞いてみっか」
裕翔は大森さんに近づいた。
「あのさぁ、大森さん最近何か調子悪い?」
「い、いや大丈夫だよ」
「それなら良いんだけど」
でも裕翔は今の会話の中から何かを察した。

「俺は自分の青春を諦めない」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品

コメント

コメントを書く