話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

俺は自分の青春を諦めない

時の魔神

自己紹介

中学を卒業してやっと高校生


「さーて始めますか俺の青春を」
登校初日の問題
「このクラスに同じ中学のやついない」
「ボッチ確定」
登校初日の朝そんなことを一人でぶつぶつ言っていたら担任の先生が入ってきた
「それでは、まず自己紹介からしまーす」
そして次々といろんな人が自己紹介をして行く、そしてついに俺のターン
「えーと、多本裕翔です(おおもとゆうと)です。赤阪中学から来ました、特技は寝ることで、趣味はゲームです。よろしくおねがいします」
普通に自己紹介が終わった

「俺は自分の青春を諦めない」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「学園」の人気作品

コメント

コメントを書く