話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

龍の使い手

王帝月ノ宮

龍の使い手

ここは、笠原龍馬が転生した世界。
そこに、彼女も転生してきた。
笠原龍馬が身命を賭して護ろうとした彼女も、転生してしまった。
だが、龍馬は彼女が転生してきたことを一番に知る。
なぜなら、彼女は龍馬が唯一愛した女性だから。
それもあるが、一番は彼女が龍馬の妹だからだ。
そして、転生したとき、龍馬の住まいに転生し、龍馬を驚かせた。
そんな龍馬が唯一愛した女性の名は、
笠原希望(かさはらのぞみ)
彼は、彼女を愛し、彼女は、彼を愛した。
この物語は、そんな兄妹の物語・・・・

「龍の使い手」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く