話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

ねぇ、好きです…

はる

12

そして体育の時間。
「ヒャッホー!」
久々のプールにはしゃぐ私!
やっぱ最高にプールは気持ちいー!!!
「結衣はしゃぎすぎだろ!笑
そんなはしゃぐと男に見えんぞ?」
「あー!莉玖言ったな?
プールではしゃがないでどうすんのー!
ね、芹梨も騒ごうよ〜!!!!」
「あ、うん…」
芹梨が悲しそうな表情をしてる。
「ん?芹梨、何かあった?」
「あのね…結衣ちゃん、今日ほうか…」
「何してんだよ!結衣!芹梨!
騒ぐならもっとこっちで騒ごーぜ!」
莉玖が芹梨をさえぎる。
「あ!いくいくぅー!ちょいまち!
んと、芹梨何言おうとしてた?」
「何でもないよ!行こ〜」
「ほんと?無理しないでね!
そんじゃいこっか〜、莉玖!待たせたな 」
猛スピードで芹梨の手を引きながら泳ぐ
なんか青春を満喫してる感じ笑

「ねぇ、好きです…」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く