話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

奇跡- ゴリピー物語

ゼオン ベル

第4章 妊娠と結婚

ゴリピーが居候して半年が過ぎた......


ゴリピーと交際して半年に愛加が妊娠していたことが発覚した。 しかしまだゴリピーは、働いてないので出産費用は、0に近かった。

ただ出産する為には病院に行かなくてはいけない為病院に出産費用を立て替えてもらうことにした。  
子供もできることだし愛加とゴリピーは、籍を入れることにした。 籍を入れたらゴリピーは、友人や知り合いに自慢ばかりした。  翔太は、あの顔と性格で良く結婚できたなぁと感心した。



数ヶ月が過ぎて子供が生まれた。   これでゴリピーも父親になるわけだしちゃんと働くだろうと愛加と翔太は、思っていた。  しかし子供ができて数ヶ月が経とうとしているのに就職活動をする気配が全くない。  
家賃も払えないので愛加の友達やゴリピーの友達に金を借りることにした。

愛加は、家賃を借りに翔太の家にも行った。 ゴリピーは、その時お留守番をしていた。 

愛加が翔太の家に来た時当然ゴリピーの姿が見えなかった。 翔太は、普通ゴリピーが頭を下げて頼みに来るのになんで愛加が頭を下げて頼みにくるのかなぁと疑問に思った。 

翔太は、その時まだ学生でお金があまりなかったので取り敢えず10000円だけ貸すことにした。

愛加とゴリピーが住んでるマンションは、家賃が44000円なので10000円貸したところで家賃の足しにしかならない。 そして翔太と愛加は、
翔太とゴリピーの中学生時代の同級生の家を何件か回って借りようとしたが貸してくれる人はいなかった。 貸してくれる人がいなかったので愛加は自宅に帰ることにした。

結局家賃は、愛加の両親に立て替えてもらったのでなんとか生活はできていたがやはりゴリピーが働いてないので生活は相当キツかったのだ!


第5章に続く

「奇跡- ゴリピー物語」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「コメディー」の人気作品

コメント

コメントを書く