僕はあの頃に帰り咲く

月輝

第2話都市伝説実行!?

 【タララ〜ッタララ】
 携帯のアラームで起きる。
どうやら僕は、家の近くまで乗って来た電車を降りた後、自分の部屋で無意識に眠ってしまっていた様だ。
そして起きてからまず僕はいつもはやるはずの無い行動に出た ︎それはいわゆる都市伝説などのオカルト系ばかりをネットサーフィンしまくった。…今ネット上で飛び交っている過去に帰れるという都市伝説を実行したくなったのだ。…この絶望感という日常から抜け出す為に。…そしてあの頃…親友の國重と笑いあった高校生活、そして初恋の相手に想いを伝えれなかった三年前の青春時代に戻るために。
そして僕は気づけば、…都市伝説実行のため近所の神社に来ていた。…どうやらこの都市伝説曰く僕の家の近くの神社は朝参拝する時、行きたい過去を想像すると…過去に行けるらしいが二度と現在には戻れないみたいだ。…だがそれでも戻れるなら戻りたいあの頃に…と思い参拝すると、急に激しい風が吹き神社が青と緑に輝き出した。

「僕はあの頃に帰り咲く」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く