念願の異世界転移がようやく俺にも巡ってきたけど仲間ばっかり無双してて辛い

たねっこ

第9話 スキル説明5





あなたのスキルノート

ミヤツカサオトハ

あなたの能力は

【麒麟の刻印】

です。

まず最初に刻印の位置をご確認ください。

【麒麟の刻印】はあなたの胸部にあります。


刻印の力の発動条件は、『目を瞑ること』。

能力は、結果の反射です。

目を瞑っている間は、あなたが享受するべきだった結果を全て相手に反射することができます。

たとえば、目を瞑って電車に轢かれてみましょう。

本来であればあなたの身体はバラバラに吹き飛ぶはずですね。

ですが、その結果が電車に返ります。
電車がバラバラに吹き飛ぶのです。
あなたにはなにも起こりません。

ですが、逆も然りです。

たとえば、目を瞑ってマッサージを受けてみましょう。

本来であればあなたの身体はとても気持ちいいはずですね。

ですが、その結果がマッサージ師に返ります。
マッサージ師の身体が気持ちよくなるのです。
あなたにはなにも起こりません。

そういった意味では一長一短ですので、気をつけてください。






…他とは毛色が違い、ディフェンシブな内容だ。
が、よく考えるとこれはこれで壊れスキルだ。
だって、寝てる時も気絶してるときも常に無敵ということだ。完全無敵かつ攻撃反射。
RPGのラスボスですらそんなズルい力は使わないだろう。


とりあえず、全員の能力は把握できた。
揃いも揃って、凄まじい効果だ。
唯一エリカだけは謎だが。

この能力…刻印の付与って、やっぱり中央異世界転移管理センターが行なっているんだろうか?

俺の願いはただひとつだ。

俺の刻印変えて。お願い!!

「念願の異世界転移がようやく俺にも巡ってきたけど仲間ばっかり無双してて辛い」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く