念願の異世界転移がようやく俺にも巡ってきたけど仲間ばっかり無双してて辛い

たねっこ

第7話 スキル説明3





あなたのスキルノート

ハコモリウミ

あなたの能力は

【天馬の刻印】

です。

まず最初に刻印の位置をご確認ください。

【天馬の刻印】はあなたの背中にあります。


刻印の力の発動条件は、『息を止めること』。

能力は、高速行動です。

息を止めている間であれば、おおむね亜音速で行動ができます。

それに伴い、脳の処理速度や身体の強度も併せて上昇します。

感覚的には、『息を止めている間、自分以外の時の流れが遅くなる』と言った方が正しいかもしれません。

なお、速度は息を止めている時間の長さに比例して上がります。

息を止めておよそ1分後には、光速の半分程度まで速度が上昇します。

体感的には、ほぼ世界の時間が停止している状態と言ってよいでしょう。






…これまたチートだ。
光速の半分って時速15万kmだぞ。
イオリの事を最強と言ってるけど、きみも十分最強だよ、ウミ。

…なんだかすごく落ち込んできた。
次は、エリカのノートだ。
確か龍の刻印だよな…
読むのが怖い。



「念願の異世界転移がようやく俺にも巡ってきたけど仲間ばっかり無双してて辛い」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「ファンタジー」の人気作品

コメント

コメントを書く