話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

ずっと前から好きでした

ぺりん

ちゃんと言わなきゃ

次の日学校で里奈に転校することを話した。
「ええええ!?奈々転校しちゃうの!?」
「うん、、、悲しいけど、、、」
「嫌だな、、、でも、離れててもずっと親友だからね!」
「うん!」
「拓真君の事はどうするの?」
「え、拓真?」
「仲直りは?」
「もう離れるんだしいいかなって、、」
「ダメ!!!!!!!」
里奈がいきなり怒鳴った。
「!?」
「そんなんじゃ絶対後悔するよ!!」
「でも、、、」
「でもじゃない!!!仲直りしないと絶交するからね!!」
「えぇ!それは嫌だ、」
「じゃあ、仲直り!」
(そうだよね、、やっぱりちゃんと仲直りしなきゃだよね)
「分かった!」
「ついでに気持ちも伝えてきたら?」
「もちろん!そのつもり!」
「流石奈々!頑張れ!」
「うん!!」

「ずっと前から好きでした」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「恋愛」の人気作品

コメント

コメントを書く