話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

オオカミ少女

ノベルバユーザー212218

痛い。


『っはぁ、、、。やべぇわこれ』


痛い。


『おい、変われよ!ずるいぞ!』


つらい。


『おい!邪魔すんなよ!』


叫びたい。
 

『あー、やべ。出るっ!!!』


だれか助けて。


行為が終わり、私はベッドの上に転がっていた。

兄は友達と共に私を汚した。
尊敬していた兄は、そこにはいなかった。
ケモノだと思った。

  
身体中が痛い、起き上がることすら出来なかった。


『はやく、風呂入れよ。
    母さんが帰ってくるだろ。
      あと、ココ綺麗にしといて』


兄は、そう言った。
なんともなかったかのような言い方。
私はベッドを綺麗にして、部屋を出て行った。





....next

「オオカミ少女」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「エッセイ」の人気作品

コメント

コメントを書く