何がおかしい

気まぐれ人

告白の受け方その3

俺はいつも通り学校に行くと下駄箱にラブレターが入っていた。手紙の内容は            
「5時に××公園にきてください」      
 というものだった。だから舞い上がり家に帰ると準備をして××公園に行った。そこには一人の女子生徒がいた。           
「呼んだのは君かなバサッ」        
「・・・さようなら」          
そういうと女子生徒は携帯を出してどこかに電話をしながら帰っていった。俺は何故フラれたのだろうと思いながら歩く。別におかしくない。ピアスの穴はないし、髪も染めてない。ただ服を着ていないだけだ。      
「う~ん」               
                    
the end

「何がおかしい」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「コメディー」の人気作品

コメント

  • 凄い羽の虫

    少しずつパターン変わってくの面白いですw

    0
コメントを書く