話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

気持ち

ONISAN

さよなら

別れるのは簡単だと思っていた
だって
私たちは愛し合っていないから
ただの慰めだから

だけど
お互いの傷の痛みを束の間だけ
忘れられるだけの関係だから

そんなことをしても傷は消えない
分かってる
ただあなたという媚薬で
痛みが消えるだけ
だから醒めるとまた痛くなるんだ

そうやって少しづつ…
あなたを手放せずに
身体の髄まであなたに侵されて

あなたが本当の愛を見つけたから
あっさりと別れを決めたのに
あなたが大き過ぎて苦しくて
あなたはもういないのに
過去を思い出して前に進めない

傷は増えるばかり
でもあなたがいてくれたから
今の私がいる
だからあなたと会えたことは
悪いことじゃないよね

さよならは悪いことじゃないんだね

「気持ち」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「エッセイ」の人気作品

コメント

コメントを書く