話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

気持ち

ONISAN

さよなら

終わりって突然なんだね
ちょっとした
私とあなたの気持ちが
ひとつになって

こんな時に

一緒にいたかったのに
そんな時は気が合わないのに
なのに
こんな時ばっかり
ピッタリと合って

お互いが背を向けて
別々の道を選んで

好きなのに
好きなのに

あなたの気持ちがいつも分からなくて

1人でもやもやして
不安ばっかり募って

だから嫌いになれたら
どんなに楽だろうと思った
別れたかったわけじゃないのに

ずっとそばにいられたらって
思ってたけど
もう一緒にいられないんだね
同じ気持ちに一瞬でも
なっちゃったから

なんで今、言うかな?
あなたのあの時の言葉が
色んな意味を持っているように思えて

私の恋
私の愛しい人

「気持ち」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「エッセイ」の人気作品

コメント

コメントを書く