話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

気持ち

ONISAN

捨てたい

あなたのことを
忘れようと 決めてから
溢れ出す気持ちを
どうしたらいいのか
心が苦しくなって

失くし物をするように
いつの間にか この気持ちが
失くなっていればいいのに
なんて 泣いたりした

今までくれたあなたの時間が
全てその人の為に使われているのを
目の当たりにすると
また 涙が溢れる

早くこの気持ちが
なくなりますように
そう思ってるのに

そう思ってるうちは
消えないのかな
なくならないのかな
捨てられないのかな
忘れられないのかな



「気持ち」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「エッセイ」の人気作品

コメント

コメントを書く