話題のラノベや投稿小説を無料で読むならノベルバ

気持ち

ONISAN

家族

子供の時
「家庭」って
漠然とだけど
安心できる
気疲れしない
わがままの言える
大切で優しいものだと
思っていた

大人になって
そんな家庭を作るのは
とても大変なことだと
気付いた

私だけじゃ
どうにもならないことが分かった
私の思う「家庭」を
一緒に築き上げていってくれる人だと
思ったのに
私の思う「家族」になってくれる人だと
思ったのに

もう無理なのかな?
子供の時に感じた、あの幸せを
私は子供たちに感じてもらえないのなかな?

「気持ち」を読んでいる人はこの作品も読んでいます

「エッセイ」の人気作品

コメント

コメントを書く